■アメリカ版MR. JIMMY Led Zeppelin Revival 若き新メンバーにて始動!

ジミー桜井がアメリカでメインの活動とするMR. JIMMY Led Zeppelin Revivalが2022年7月久々のツアー!7月9日にラスヴェガスでのショーを皮切りに10日ウエストハリウッドのWhisky A Go Go、サンフランシスコのSweetwaterミュージックホールと続いたこのツアーは、レッド・ツェッパゲイン時代、ジミー桜井がその才能を見いだしツェッペリン・ライブを追求する盟友となったデレク・スミスをMR. JIMMY Led Zeppelin Revivalのドラマーとして正式にメンバーとして迎え、海外遠征中のオーガスト・ヤングに代わり、ボーカリストに新キャスト、かねてよりジミー桜井との共演を熱望していた才能溢れるミュージカルアクター、ショーン・ムーレイが参加。ショーンは、Jesus Christ Superstar(Jesus役)やRENT(Roger役)など錚々たる大舞台で活躍するだけでなく、自身のバンドでアルバムもリリースしているミュージシャン。ステージ・フロントマンとしてその魅力をいかんなく発揮し聴衆を魅了!そして同じく、新しいJPJ役にも若いながらも才能溢れるミュージシャンとしてキーボードとベースを弾きこなすアレクシス・エンジェルが正式メンバーに。こうしてフレッシュな魅力と高い音楽性を併せもった新布陣で全会場ほぼソールドアウトの大好評を博しました。特に、いまやアメリカでの活動の”ホーム”ともなったWhisky A Go Goでのショーには、ジミー桜井が渡米する前からのツェッペリン仲間で、日本のMR. JIMMY原宿クロコダイル公演にも2度も来てくれた元大リーガー・現写真家のランディ・ジョンソンがカメラマンとして参加、さらにジェイソン・ボーナムの息子ジャガー・ヘンリー・ボーナムが、ショーのイントロダクションでステージからMR. JIMMYバンドを紹介する役を買って出てくれるなど友人たちのうれしいサポートもあって大盛況。その様子が当ホームページ(英語版)のGALLERY に写真で紹介されています。今後はこのメンバーでの来日公演が待たれるところです!

IMG_1265.jpg
MJruss.jpg